わたしのスズメ研究

著:佐野昌男
定価:本体1400円+税
判型・体裁:B5変型判/80ページ
発行年月:2005年1月
ISBN978-4-378-03895-7
NDC488

スズメはむかしから、人間のそばで暮らしてきた、わたしたちにもっとも身近な野鳥です。でも、スズメについては、わからないことだらけ……身近すぎて研究が進まなかったのです。
この本は、スズメの研究を40年以上続けてきた著者が、どのようにスズメを調べ研究したか、そして、それによって、何がわかったかをわかりやすく紹介しています。
スズメのほか、日本にむかしからいるもう一種のスズメ=“ニュウナイスズメ”や、著者が日本で初めて発見したヨーロッパに多く住む“イエスズメ”など、スズメの仲間の鳥についても紹介しています。

ニュウナイスズメ(裏表紙より)

イエスズメ(裏表紙より)

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. スズメ、ハト、カラス…

  2. ファラデーのモーターの科学

  3. わたしのクマ研究

  4. 目で見る脳の働きー感じる心・考える力

  5. 自然に学ぶくらし

  6. 科学でゲーム・屋外で実験

  7. ミクロをのぞく

  8. わたしのイルカ研究

  9. 自然科学30のなぜ?どうして? 国立科学博物館の展示から

セット商品

新刊

  1. #マイネーム
  2. 目で見るSDGs時代の異常気象
  3. サステナブル・ビーチ
  4. はかって、へらそうCO2 1.5℃大作戦
  5. ホオナニ、フラおどります
PAGE TOP