算数使いかたナビ 自然に学ぶくらし 新・やさしい科学 ビブリオバトルを楽しもう 目で見る図鑑シリーズ 自然の材料と昔の道具

お知らせ     (最終更新日 2018年10月17日)

◆2018/10/25
『その年、わたしは嘘をおぼえた』が出ます。新人のデビュー作にして、2017年ニューベリー賞オナーを受賞(原題「Wolf Hollow」)。次々と起こる事件、深まる謎、サスペンスさながらの展開の中で、迷いながらも自分の信じた道を進む少女の姿を描いています。


◆2018/09/06
SDGs(エス・ディー・ジーズ)の入門書が出ます。2030年に向けて世界のみんなで取り組む目標とはなんなのでしょう。ユニセフの取り組みを中心に、わかりやすく説明します。


◆2018/07/01
『子ガモのボタン』が出ます。好評既刊の『子ぶたのトリュフ』の続編です。母ガモを亡くした子ガモを、卵から育てていくジャスミンの様子を、作者が寄り添ってえがいているように感じます。


◆2018/02/23
『とことんやさしい算数使いかたナビ』全3巻の刊行が始まりました。絵本のように算数がたのしめるシリーズです。(4月11日に全3巻が揃いました。


◆2018/02/16
『なみきビブリオバトル・ストーリー2』が出ました。好評既刊のの続編で、副題が「決戦は学校公開日」とあるように、舞台が図書館から学校へと移っています。発表者の思いが読者に伝われば、そして「わたしもビブリオバトルをやってみたいな」と思うことを願っています。


おすすめの本

wolf hollow  SDGs

子ガモのボタン  くらしにべんり数と計算

ビブリオバトルストーリー2  川のむこうの図書館

ビブリオバトル協会サポーター会員
さ・え・ら書房は
ビブリオバトル協会サポーター会員です