算数・数学 パズルと手品

シャープ&メッツナー

訳者:山崎 直美

定価:本体1400円+税
判型・体裁:B5変型判/80ページ
発行年月:2000年4月
ISBN978-4-378-03886-5 NDC410
品切れ・重版未定です。

内容紹介

算数や数学は、論理的な思考の積み重ねとよくいわれますが、直感やひらめき、発想の転換も、これまた大切な要素です。
そして、それができるには、ふだんからの訓練も必要です。
この本には、ちょっとかわった数当てトリック、論理パズル、あてはまる数の推理など、全部で60の問題がのっています。
そして、その種明かしもきちんと書いてあります。

著者紹介

山崎直美
津田塾大学数学科卒業。同大学院修士課程修了。著書に『わけのわかる算数 分数と少数のはなし(共著)』『鏡の国のアリスの算数パズル』『小町算と布ぬすっと算』(共にさ・え・ら書房)、訳書に『数学が驚異的によくわかる マックスカレッド博士の解析学入門』(白揚社)がある。

新刊

  1. 生きものたちのスゴ技図鑑
    何しゃべってるの? 編
  2. 生きものたちのスゴ技図鑑
    食われてたまるか 編
  3. となりのきみのクライシス
  4. おとうさんは103さい
  5. G65
PAGE TOP