外国の読みものセット「そして少女は」

2017年ニューベリー賞オナー、ニューヨークタイムズベストセラー。2018年スコット・オデール賞受賞作家のローレン・ウォークの作品一気に読ませる筆の力を感じる作品です。※各タイトルをクリックすると、詳細ページにジャンプいたします。

全2巻 揃定価:本体3,500円+税 四六判 各336~384ページ 
ISBN978-4-378-09190-7

その年、わたしは嘘をおぼえた

ローレン・ウォーク 作
中井はるの・中井川玲子 訳
定価:本体1,700円+税
判型・体裁:四六判/336ページ
発行:2017年
ISBN978-4-378-01526-2
NDC933

真実は、嘘より恐ろしかった。
1943年、「オオカミ谷」で静かなくらしを送るわたしの前に、黒い心を持つ少女が現れて……


この海を越えれば、わたしは

ローレン・ウォーク 作
中井はるの・中井川玲子 訳
定価:本体1,800円+税
判型・体裁:四六判/384ページ
発行:2019年
ISBN978-4-378-01527-9
NDC933

「わたしは、ただ、知りたいんだよ」
生まれてすぐに海に流された少女、クロウ。12歳になったとき、自分は誰なのか……母親は?兄弟はいないのか?……自分を探すため、海を越える。

関連記事

  1. ブルーバック

  2. Xをさがして

  3. どうぶつの赤ちゃんとおかあさん

  4. 三つの願い パレスチナとイスラエルの子どもたち

  5. 空の散歩にさよなら

  6. エディンバラの光と影

  7. 瀬山士郎の算数絵本/考え方の練習帳(全5巻)

  8. エンゼル・マイク

  9. ジュビリー

セット商品

新刊

  1. 母の国、父の国
  2. タブレット・チルドレン
  3. アフガニスタンのひみつの学校 ほんとうにあったおはなし
  4. #マイネーム
  5. 目で見るSDGs時代の異常気象
PAGE TOP