地球の未来と「水」(全3巻)

地球の大半をおおう海。そこから最初の生命が誕生しました。そして、地球は、長い時をへて、生命にみちた惑星になりました。地球の生物は、水がなければ生きていくことができません。でも、その大切な水が、いま、危機にあります。そしてその原因のほとんどが、人間の活動によるものです。かけがいのない水を、わたしたちは未来の地球に手わたすことができるのでしょうか。

(全3巻)揃定価:揃本体7,500円+税 ISBN 978-4-378-01160-8 
※現在セットでの在庫はございません。

1 生命をささえる、めぐる水


横山隆一・谷口孚幸監修
B5判/48ページ/NDC460
2007年10月発行
ISBN978-4-378-01161-5
定価:本体2500円+税

水は足りているのでしょうか。水は人間だけのものではなく、たくさんの生命をはぐくみます。水の循環の仕組みのなかで、生き物たちがになうことは、どんなことがあるでしょう?

【もくじ】

 1章 水をつかう、流す
  1水のつかいみち
2水はどこから?
3生活のなかでつかう水
4家庭でつかう水
5よごれた水のゆくえ
6人と水のよい関係
7工業でつかう水
8水をつかってできること
9電気をつくる
10地下水をつかう
11作物を育てる

 2章 新しい水資源
1海水を淡水に
2たいせつなめぐみ、雨水
3リサイクルされる水
4容器にはいった水
5形を変えて輸入される水


2 水をつかう、水を流す

横山隆一・谷口孚幸監修
B5判/48ページ/NDC518
2007年10月発行
ISBN978-4-378-01162-2
定価:本体2500円+税

人は、水をどんなことにつかっているのでしょう。そして、つかった水はどこにいくのでしょう。他の生き物にめいわくをかけない方法はあるのでしょうか?

【もくじ】

 1章 水をつかう、流す
  1水のつかいみち
2水はどこから?
3生活のなかでつかう水
4家庭でつかう水
5よごれた水のゆくえ
6人と水のよい関係
7工業でつかう水
8水をつかってできること
9電気をつくる
10地下水をつかう
11作物を育てる

 2章 新しい水資源
1海水を淡水に
2たいせつなめぐみ、雨水
3リサイクルされる水
4容器にはいった水
5形を変えて輸入される水


3 きれいな水をとりもどす

横山隆一・谷口孚幸監修
B5判/48ページ/NDC519
2007年10月発行
ISBN978-4-378-01163-9
定価:本体2500円+税

安心して水を飲める……そういう環境をいつまでもたもつために、人は何ができるのでしょうか。わたしたちがすぐにでも取り組める工夫は?

【もくじ】

 1章 水の汚染
1大気汚染
2酸性雨
3地下水の汚染
4川の汚染
5池や湖沼の汚染
6海の汚染

 2章 水におきていること
1温暖化と水
2海水温の上昇と酸性化
3公害

 3章 水をとりもどす
1汚染、そして復活
2水がつなぐ山と海

4章 わたしたちにできること
1知る
2参加する
3すぐはじめよう!

 5章 世界に目をむけると
1世界の状況
2世界の水への取り組み

 さくいん 

 

関連記事

  1. 母と子の園芸教室

  2. マングローブの木 アフリカの海辺を緑の林に

  3. 自然の材料と昔の道具

  4. わたしのタンポポ研究

  5. 先生、ウンチとれましたー野生動物のウンチの中にあるひみつー

  6. 身近でできるSDGsエシカル消費 ②エシカル消費でSDGsを!

  7. わたしの森林研究 鳥のタネまきに注目して

  8. 野山でたのしむ春の草花

  9. サルが木から落ちるー熱帯林の生態学ー

セット商品

新刊

  1. 目で見るSDGs時代の異常気象
  2. サステナブル・ビーチ
  3. はかって、へらそうCO2 1.5℃大作戦
  4. ホオナニ、フラおどります
  5. エルビス、こっちにおいで
PAGE TOP