一方通行

著者:クラウス・コルドン
訳者:松沢あさか

定価:本体1300円+税
判型・体裁:A5判/168ページ
発行年月:2001年4月
ISBN978-4-378-00761-8
NDC943

品切れ・重版未定の商品です

忘れてしまいたい夏が終わった。チャーリーは、ヘルベルト、アンディとともに体験した事件をふりかえる。自分のとった行動は、はたした役割は? 都会の隅にたむろする、麻薬をやめられない若者たちの存在が語るものは? 彼は事件をきっかけに、友情について、また両親との関係について考える。そしてこの夏のすべてが、人生の意味はなにかと問いかけていることに気がつく。これは、忘れることのできない、また忘れてはならない夏なのだ。

関連記事

  1. 赤い靴下

  2. ママは行ってしまった

  3. 王宮のトラと闘技場のトラ

  4. だれが石を投げたのか?

  5. 男の子おことわり、魔女オンリー

  6. この海を越えれば、わたしは

  7. わたしの山の精霊ものがたり

  8. ラミッツの旅 ロマの難民少年のものがたり

  9. リリー・モラハンのうそ

セット商品

新刊

  1. #マイネーム
  2. 目で見るSDGs時代の異常気象
  3. サステナブル・ビーチ
  4. はかって、へらそうCO2 1.5℃大作戦
  5. ホオナニ、フラおどります
PAGE TOP