ラウラの日記

作:ロベルト・ピウミーニ
訳:よしとみあや

定価:本体1400円+税
判型・体裁:四六判/176ページ
発行年月:2005年4月
ISBN978-4-378-00791-5
NDC973
品切れ重版未定の商品です

わたし、ラウラ。
わたしには、話をとってもよく聞いてくれる、ニーって名前の友だちがいる。でも、ニーは人間じゃなくて日記なの!人間の友だちは、去年、モロッコから転校してきたアム。四年生の新学期がはじまって、急に仲よくなったんだ。
ある日、アムが心配そうな顔で学校にやってきた。いっしょに住んでいるおじいちゃんがしゃべらなくなっちゃったって。さあ、大変! おじいちゃんを元気づける作戦を考えなきゃ。
だれかの日記って、「読んでもいいよ」とさそうように目の前に置いてあっても、読んではいけないもの……でもラウラの日記は読んでもいいのです。
ページをひらいてみれば、冗談好きで元気なラウラの毎日に、きっとあなたも、ドキドキわくわくするはずです。

関連記事

  1. ポークストリート小学校のなかまたち 

  2. 耳の中の小人

  3. 心の国境をこえて

  4. 赤い十字章

  5. 六号病室のなかまたち

  6. 泥かべの町

  7. ダブルイメージ

  8. ジュビリー

  9. いたずらっ子がやってきた

セット商品

新刊

  1. 目で見るSDGs時代の異常気象
  2. サステナブル・ビーチ
  3. はかって、へらそうCO2 1.5℃大作戦
  4. ホオナニ、フラおどります
  5. エルビス、こっちにおいで
PAGE TOP