ドロレスとダンカン もっとりっぱなネコがきた!

バーバラ・サミュエルズ:さく
福本友美子:やく

定価:本体1400円+税
判型・体裁:29*23cm/32ページ
発行年月:2008年06月
ISBN978-4-378-04121-6
NDC933
対象:小学校低学年

 

ドロレスが、りっぱなネコをかっていることは みんながしっていました。なまえはダンカン。ゆうかんで、しんせつで、とてもやくにたちます。
ところがある日、てんこう生のヒラリーがやってきました。
ヒラリーのネコは、ほっそりしていて、おりこうで「ニャー」となくのも なんと7とおりもできるのです。!
ダンカンより もっとりっぱなネコがいるなんて! これは、なんとかしなければ!
……ちょっと太り気味のネコのダンカンと、ネコ好きな女の子のドロレスが主人公のたのしい絵本です。


【作者】 バーバラ・サミュエルズ
アメリカの絵本作家。Duncan & Dolores(1986年)を皮切りに、ドロレスとネコのダンカンを主人公にした楽しい絵本を何冊も出している。ドロレス同様ネコが大好きで、おしゃべりなシャムネコのハロルドと、くいしんぼうなトラネコのクロードを飼い、夫と息子と共にニューヨークに住んでいる。

関連記事

  1. テレビを発明した少年 ファイロウ・ファーンズワース物語

  2. 町にながれるガブリエラのうた

  3. 道はみんなのもの

  4. あまがえるさん、なぜなくの?

  5. わたしたちのてんごくバス

  6. 図書館ラクダがやってくる 子どもたちに本をとどける世界の活動

  7. ホオナニ、フラおどります

  8. 自然と環境のえほん

  9. SDGs絵本「世界からの声」

セット商品

新刊

  1. 目で見るSDGs時代の異常気象
  2. サステナブル・ビーチ
  3. はかって、へらそうCO2 1.5℃大作戦
  4. ホオナニ、フラおどります
  5. エルビス、こっちにおいで
PAGE TOP