ジュビリー

作:パトリシア・ライリー・ギフ
訳:もりうち すみこ

定価:(本体1500円+税)
判型・体裁:A5判/208ページ
発行年月:2017年10月
ISBN978-4-378-01523-1
NDC933
見本はこちら

内容紹介

ジュディスは小学校五年生の女の子。アメリカ東部の小さな島で、伯母さんとくらしている。
おさないころ、母親にすてられ、しゃべることができなくなった。
そんなジュディスを、伯母さんはジュビリー「最高の喜び」と呼ぶ。
普通クラスでの新学期が始まった。でも、ジュディスはクラスになじめない。
そんなある日、ジュディスは、伯母さんに届いた母親からの手紙を見つける……

作者紹介

作者:パトリシア・ライリー・ギフ(Patricia Reilly Giff)
ニューヨーク市ブルックリン生まれ。20 年間教師をしたのち、子どものための本を書き始め、60 冊をこえる著作は広く子どもたちに読まれ愛されている。邦訳作品に『ノリー・ライアンの歌』、『リリー・モラハンのうそ』、『ホリス・ウッズの絵』、『語りつぐ者』(いずれもさ・え・ら書房)などがある。2度のニューベリー賞オナー賞を受賞。コネチカット州在住。

訳者:もりうち すみこ
福岡県生まれ。訳書『ホリス・ウッズの絵』(さ・え・ら書房)が産経児童出版文化賞に、訳書『真実の裏側』(めるくまーる)が同賞推薦図書に選ばれる。他の訳書に『三つの願い―パレスチナとイスラエルの子どもたち』、『九時の月』(共にさ・え・ら書房)、『スカーレット』(偕成社)、『ある日とつぜん、霊媒師』(朔北社)などがある。

ネット書店で購入する

Amazon楽天ブックスhonto7nete-hon

関連記事

  1. 王立ユウレイ学校のなかまたち

  2. ぼくたちとワッフルハート

  3. あなたのネコもアクマかもしれない

  4. 学校ユウレイとおてんばカローラ

  5. おばあちゃんの記憶

  6. 50点先生と27人の子どもたち

  7. ラウラの日記

  8. 耳の中の小人

  9. 希望の学校 新・生きのびるために

セット商品

新刊

  1. #マイネーム
  2. 目で見るSDGs時代の異常気象
  3. サステナブル・ビーチ
  4. はかって、へらそうCO2 1.5℃大作戦
  5. ホオナニ、フラおどります
PAGE TOP