ゆかいな学校ユウレイ、アマーリア姫の冒険ものがたり!

王立ユウレイ学校のなかまたち

全5冊 揃定価:揃本体:6,000円+税
 わたしの名前はアマーリア。伯爵家の生まれで、ユウレイ歴四百五十年なの。ちゃんとしたユウレイだから、からだはもちろんすきとおってるわ。どうしてもお城ユウレイになりたくて、王立ユウレイ学校で勉強中なの。ふつうのときは、ふわふわと空中をとんで移動するけれど、旅行など、長いきょりをとぶときののりものは衣装ケース……。
 学校ユウレイのアマーリアが、人間の友だちフィン、半ポルターガイストのエドゥアルトなど、ゆかいな仲間たちとさまざまな冒険をくりひろげる、中学年向きのドイツ生まれの物語です。



アマーリア姫とこうもり城

アレクサンドラ・フィッシャー=フーノルト作
ユーリア・ギンスバッハ絵
松沢あさか訳

A4判/136ページ
2002年10月発行
ISBN978-4-378-00774-8
定価:本体1200円+税
 王立ユウレイ学校の入学試験の課題は、こうもり城にまつわるなぞを解くこと。アマーリアは、友だちのフィンとともにこうもり城にしのびこむが、城の主人は、おそろしい吸血鬼。そのなぞとはなんでしょう? アマーリアはなぞを解いて、無事、学校に入学することができるでしょうか? アマーリアの冒険がいよいよスタート!

アマーリア姫と海賊船

アレクサンドラ・フィッシャー=フーノルト作
ユーリア・ギンスバッハ絵
松沢あさか訳

A4判/136ページ
2002年11月発行
ISBN978-4-378-00775-5
定価:本体1200円+税
 無事にユウレイ学校に入学したアマーリアは、ユウレイに必要なことをいろいろおぼえるたのしい毎日を送る。ところが、学校の創立記念日にみながうかれているとき、とつぜん海賊ユウレイがおそってきて、みんなつかまってしまう。海賊たちのねらいはなにか?……海賊たちを相手にアマーリアとフィンが大活躍!

アマーリア姫と古城の宝

アレクサンドラ・フィッシャー=フーノルト作
ユーリア・ギンスバッハ絵
松沢あさか訳

A4判/136ページ
2002年12月発行
ISBN978-4-378-00776-2
定価:本体1200円+税
 アマーリアは知らなかったのだが、アマーリアはどうやら莫大な財宝を相続しているらしい。その宝のありかを示す手がかりを盗もうと、学校にドロボウが忍び込み、アマーリアの友だちや学校の先生を人質にとって、宝のありかを教えろとアマーリアにせまる。どうする!アマーリア……。

アマーリア姫と恐怖ツアー

アレクサンドラ・フィッシャー=フーノルト作
ユーリア・ギンスバッハ絵
松沢あさか訳

A4判/136ページ
2003年1月発行
ISBN978-4-378-00777-9
定価:1200円+税
 アマーリアたちは王立ユウレイ学校にまよいこんだ人間たちを脅かして追い払ったのはいいけれど、そのあとがたいへん! “ユウレイがいるお城”ということが評判になって、“ユウレイ見学ツアー”がお城にやってくることになった。このままだと、毎日毎日、人間たちが大勢やってきて、ユウレイ城がめちゃくちゃになってしまう……。

アマーリア姫と黄金大作戦

アレクサンドラ・フィッシャー=フーノルト作
ユーリア・ギンスバッハ絵
松沢あさか訳

A4判/136ページ
2003年1月発行
ISBN978-4-378-00778-6
定価:1200円+税
 王立ユウレイ学校に女ユウレイの新しい先生やってきた。じつはこの先生には、重大なひみつ……金を作る研究をしている……があった。これを知ったユウレイ騎馬どろぼうの一団が、黄金を手に入れようと、学校をおそってきた。アマーリアとそのなかまたちは、どろぼうたちを追い払うことができるだろうか??