• 自然に学ぶくらし
  • 新・やさしい科学
  • ビブリオバトルを楽しもう
  • 目で見る図鑑シリーズ
  • 自然の材料と昔の道具

お知らせ

最終更新日 2017年12月29日


◆2018/01/26
『川のむこうの図書館』がでます。好評既刊の『坂の上の図書館』の続編で、本が好きでなかった少年が、図書館で調べ物をするうちに変わっている物語です。


◆2018/01/11
『子ぶたのトリュフ』がでます。農村を舞台にした、少女と子ぶたの心あたたまるものがたりです。。


◆2017/10/26
『ジュビリー』がでました。母親に捨てられ、声を出せなくなってしまった少女ジュビリーが、“最高の喜び”をつかみ取るその日までを描いた物語です。


◆2017/10/02
『わたしも水着をきてみたい』がでました。生まれてはじめて水着をきてプールに入る女の子をえがいています。


◆2017/09/05
第29回読書感想画中央コンクールの指定図書に、小社発行の『いたずらっ子がやってきた』が選ばれました。


◆2017/08/01
『わたしのクマ研究』がでました。ツキノワグマの生態を明らかにしようと研究を続ける科学者(たち)の活動を紹介します。


おすすめの本

川のむこうの図書館 子ぶたのトリュフ  

ジュビリー わたしも水着

クマ研究  九時の月

ビブリオバトル協会サポーター会員
さ・え・ら書房は
ビブリオバトル協会サポーター会員です